プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

大阪梅田の路地裏で素材にこだわってお店をやってます。
手間をかけて作られたすばらしい素材を手間をかけて料理するお店がどんどん増えていけばいいなと思ってます。
よろしくお願いします。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

2009年9月16日 (水)

ぶどうの里から~・・・

 自然を直に感じる。
 自然を直に味わう。
 
 キラキラ輝くぶどう畑には
 新しい自然の宝物がいっぱいです。

 瀬戸ジャイアンツbaseballshine


 今日岡山から届いた白ぶどうgeminiで名前からして
  
 タイガースファンにとって気になるぶどうpout

 なんとsign03flairflairflair

 ハートのようなお尻のようなheart02shineshine

 粒の形がもものように見えるので通称‘もも太郎ぶどう‘と

 呼ばれるそうですbudapple


 先日、スタッフの光海氏(こうみ)の古里の岡山にはももぶどう

 呼ばれるぶどうがが存在して、それがすこぶる美味しいhappy02

 聞き早速送っていただきました。

 食べてみるとdelicious

 poutう~~~~~~~cryingうまいsign03


 種もなく皮も気にならない程度、ジューシーで甘さが強く

 酸味は程よいgood

 しかもぶどうは疲労回復が早くなり美肌効果

 ガン予防になるので嬉しい美味しさですねhappy01

 
 今、達屋ではこのぶどうを来ていただいた方におすそ分け

 しておりますpresent

 ご来店お待ちしておりま~すconfident
 

2009年9月13日 (日)

新スウィーツできました!!

当店で大人気のジャスミンプリン。shine

このプリンに続く、美味しい美味しいスウィーツcake
作ろうとがんばって試行錯誤してましたが、なかなか美味しい
のができずにお出しできてませんでした。weep

いろいろ作ってみて、ロールケーキが食べやすいし、お待たせ
せずにお出しできるということになって、さらに研究してたん
ですが。。。

やっとできました!!


bell「達屋 特製 ロールケーキ」bellflairshine

shine


生クリームとチーズを使ったコクがあるけど、重たくなくて、軽さが
あるクリームを、オリジナルの作り方secretで作ったモチモチ
としたスポンジでくるりとくるみました。good

チーズの風味を残しつつ、でも重たくなくて、すっきり
食べて頂くためにかなり苦労しました。

クリーム以上に苦労したのがスポンジ。

普通のスポンジの作り方で作るともったりと重たくなってしまい、
口当たりが悪いし、あまり卵の香りが強すぎるとせっかくの
クリームの美味しさが飛んでしまう。

レシピを変え、材料を変え。。。何本も何本も作りました。。。


そうして、ついに。。。できました。。。


やっと皆さんにお出しできます。


「達屋 自家製 ロールケーキ shineTAZ-MAKIshine

是非、食べに来て下さい。heart02clover

2009年9月 3日 (木)

生でかじって、美味しいピーマン

先日、TV大阪tvの深夜の情報番組「しっとこ」の取材が来たのですが、

その取材の中でプロデューサーの方が、「生でかじって、めちゃくちゃ、
美味しい!っていう野菜なんかないですかね?」

と言われて、はたと困ってしまいました。。。think

う~ん、めちゃくちゃ美味しい!って野菜って甘くなるように作った
特別な品種やし。。。そういう品種が今、ないなぁ。。。
と困ったんですが、

「まぁ、普通ですけど、このピーマン美味しいですよ」って言って
渡しました。paper

毎回、食べている私達にとっては本当に普通のピーマンだと思って、
渡したんで、かっこつけてるわけやないんですが、

そしたら、食べたアナウンサーと他の方も皆さんが、
「美味い!!、全然苦味がない!!」といって、丸ごと一つそのまま
食べてくれはりました。bleah


そこで、ふと気づいたんですが、スーパーとかで売ってるピーマンって
普通、苦いんですよね。crying


でも、違うんです。
元気なピーマンは甘くて、美味しいんですよ。good

僕らはそれが普通だったので、お客様にお知らせすることもなかったけど、
これからはお伝えしていかないといけないなぁと思いました。

私達の仕事は苦くない元気なピーマンが普通になることをお手伝いする
ことだと思っているので、また是非味見してください。

ピーマン、生で味見したい方は「ブログ読みました」って言って下さい!

「しっとこ」は7日深夜25時からTV大阪でやってます。
うちのお野菜と鍋、プリンが紹介されますから、よかったら見てください!

2009年8月28日 (金)

夏の終わりのお野菜


すっかり涼しくなり、夏が早くも終わりなのかなぁ。。。と
思う、今日この頃ですが、お野菜はまだまだ元気です!!


一般には日照不足などで、お野菜高騰が言われてますが、
こんなときにやっぱり力を発揮するのが、元気な無農薬野菜
です!!


ちょっとやそっとの厳しい環境ではへこたれません。bud

収穫量は多いわけではないですが、厳しい環境にはじめから
さらされているので、お野菜自体が元気で、一気に収穫でき
なくなるというようなことがないのです。


病気や虫は心配ですが、それも強く、肥沃な土があれば乗り
きれます。


もともとのお野菜の元気さを生かして育てるので、元気なん
ですよね。


もうすぐで、夏野菜も終わりの季節です。

農園では野菜の生育もゆっくりになってきたようです。

夏の最後のおいしい野菜を食べに来てください!happy02

2009年8月15日 (土)

ORYZA  アグリビジネス勉強会に参加してきました。

意欲ある若手農家の方々が集まって、永続可能な農業のビジネスモデルを
作ろうとしている、オリザという会社があるのですが、その勉強会に
参加してきました。

オリザの発起人が以前よりの知り合いだったので、今回初めて参加させて
頂きました。

東京であったのですが、東京まで行って参加した甲斐がありました。

大変多くの農家の方、または今から就農しようとしている方や、農業を
とりまく関係者(農林水産省など)の方々が参加しておられ、熱い意見
交換が行われていました。


現在の日本の農業の状態はかなり深刻で。
この先、何十年かすると農業の担い手がいなくなるのではないか、という
状況です。

生産者の多くが60歳以上で占められており、次の世代の農業を行う人が
いなくなってしまっています。

そこで、オリザでは少しでも収益のでる農業のモデルを作り出して、提供
していこうという熱意に燃えて、活動されておられます。


飲食店をやっているからには、生産現場のことは知っていて当たりあえ
だと思っているので、今回多くの熱意ある若手農家の方と知り合えたこと
は、大きな財産になります。

達屋から生産現場の情報をどんどんお客様にお伝えしていきたいと思い
ます。

達屋では「農家のおすそわけ」として直送の野菜を頂いているので、
そのお野菜を皆さんにお分けする機会も今後作っていきたいと思います。

また、企画が実現できるようになったら、このブログでも連絡させて
頂きますので、よろしくお願いします。

ORYZA合同会社 http://www.oryza-i.com/

2009年8月 2日 (日)

北海道生産者訪問してきました ②

生産者訪問の続きです。sun
すっかり遅くなってすいません。sweat01


北海道の積丹に着いたあと、そのまま夕暮れの海に出て
イカ釣りをさせて頂き、念願の船で捌いたイカを頂きました!!

そのイカは本当に透明で、まさにここでしか食べれない味。

これは残念ながら、どうやっても大阪にはもって帰れない。。。

すいません、でも、時間がたったイカにはだんだん甘味が出てきて
それはそれで美味しいので、それを楽しんで下さい。wink


夜はウニ漁師の佐藤さんの小屋に泊めて頂き、お酒も入って、
大盛り上がり。

やっぱり漁師さんや農家さんと話すのは楽しいーーーー!!!
心の底からすきっとします!


次の早朝に起きて、ウニ漁の見学。(これが本題!!)

小さな船に乗って、ウニのいそうな岩場に行きます。

少し曇りですが、絶好のウニ漁日和。
(小さな船で行うウニ漁は少しでも海が荒れると、量に出れません)


ウニを獲る佐藤さん。(これは本当に大変そう。)

何時間も、ひとつづつウニを網ですくっていき、2カゴのウニが獲れます。


さぁ、これで、ウニが獲れた! と満足したのも、つかの間、

本当に大変なのはここからでした。。。


ウニを食べれるようにするには、中の身を取り出して、ひとつづつ掃除を
しなくてはいけません。。。

そりゃぁ、そうだ。


この作業を手伝いましたが、これは大変、大人5人でやって、ざっと4時間
以上、かかりました。

<ウニを割る、佐藤さんとお母さん>

<ウニの掃除、ひとつづつピンセットで>

<ウニの掃除を手伝う、お邪魔な私>

<掃除前のウニときれいになったウニ>

     ↓↓↓↓↓↓↓


きれいになったウニをさらに一つづつきれいに包装して出荷します。


塩ウニの場合は、さらにこのウニの身を一つづつきれいに並べて、
塩を打ち、熟成させます。

(塩ウニの作る作業は、漁師さんそれぞれの秘密なので、今回はお見せ
 できません、ゴメンナサイ!!sweat01


どれだけの手間をかけて、ウニが食べれる状態になって、大阪に届けられるのか、
今回よくわかりました。


海に落ちたりして怪我をしたりすることもある、危険な漁場に、朝早くから
出て行き、一家総出での長時間の掃除の作業。
そして、仕分け、出荷と、本当に大変な作業ばかりでした。

お邪魔ばかりしたのに、温かく迎えて頂いた、佐藤さん本当にありがとう
ございました。


これからも、美味しいウニをよろしくお願いします!!

2009年7月20日 (月)

北海道生産者訪問してきました ①

夏になると届く北海道積丹、佐藤さんの塩ウニ。

「届いたら絶対に連絡して!」と何人ものお客様から
言われるほどの絶品!な塩ウニを作る佐藤さんを訪ねる
ために北海道積丹に行ってきました。

積丹の海は本当に美しく、このままここに永住しよう!
とうっとりしてしまうくらいでした。


大阪から飛行機で1時間半、そこからさらに来るまで3時間走ってやっと
積丹に到着。

飛行機より車が時間がかかるなんて。。。

北海道はほんまに大きい!!


ついてすぐに本当に美味しいイカを食べさせてあげようということに
なって、そのまま、何もわからないまま、イカ釣りへ。


壮大な海の真ん中で疑似餌を手繰り、早速のイカ釣り。

気分は完全にマツカタヒロキ!! 

大阪の喧騒から数時間、積丹の雄大さにただただ圧倒されます。


そして、待望のスルメイカが釣り上がりました!


早速それをその場でさばいてもらう。

まさに、夢の実現です。



食べてみたら、う、う、うまい!!!!

ほんまに美味しい。。。

これが新鮮なイカの味です!!

本当に透明なイカは初めて食べました。

この味は船の上でしか食べれない、幻の味です。

美味しすぎて、写真を撮るのを忘れてしまいました。。。

なので食べさしですいません。


美味しすぎました。


イカの他にも新鮮なお魚を楽しみましたが、今回はこの辺で。

続きはまたアップします!

お楽しみに。


2009年7月12日 (日)

土肥○ン太さんに来て頂きました。

自分でも八百屋をやっておられ、お野菜のことに
非常に詳しい芸人さん、土肥○ン太さんが来られました!!


MBSラジオの取材で「お野菜が美味しい店」として番組で紹介
して頂きました!

ありがとうございます。


非常に丁寧にお店のことをお話頂いて、聞いていた私達も
感動。happy02bell

○ン太さん、こちらの話もきちんと聞いてくださって、
ほんといい人でした。


お野菜に詳しい○ン太さんに来て頂いて、お褒め頂いたこと
は大変嬉しいことです。

でも!
いろいろ話しているうちに写真を撮ってもらうのを忘れて。。。
しまい。。。ました。。。

残念。despair


○ン太さんにお褒め頂いた、「無農薬やさいの厚焼き玉子」
美味しいですから是非食べてみて下さい。

2009年6月27日 (土)

いよいよ夏野菜の季節


ナス、ピーマン、花大蒜。

いよいよお野菜たちが夏の子達に変わってきました。

滋賀の農園では3月の日照時間が少なくて、お野菜たちが
うまく成長せず、ちょっと量が少なめですが、ナス、ピーマン
を見ると、夏になってきたことを感じます。

ピーマンは青臭い成分に血液をサラサラにする効果がある
らしく、血管の病気予防に食べるとよい野菜です。

しかし。。。。

最近は品種改良なども進んだのか、60年代のピーマンに
比べると栄養素は半分以下になっていると、本で読みました。


悲しいことです。。。

無農薬の元気なお野菜たちなので、栄養いっぱいでしょうが、
美味しくするために栄養が減ってしまうとは。。。

美味しさを追求しすぎることもまた、自然に負荷をかけてしまう
ことになっているのかもしれません。


美味しさを求める私達がきっちりと知っておかないといけない
ことかと思います。

また、農家の方達とそのあたりも話をしてみようと思いました。


体によくて、美味しくて、そして自然によいもの。

そんな料理をお届けしたいです。


2009年6月25日 (木)

アルガブランカ 勉強会に参加しました


アルガブランカというのは達屋で仕入させて頂いている、
勝沼醸造のワインのブランド名です。

山梨の勝沼町にある、国産のワイナリーなのですが、
ここのワインが美味しいのです。

達屋を開店するときに、日本のお酒に焦点を当てていこうと
いう思いから、数多くの国産ワインを飲ませて頂きました。

その中で、勝沼醸造のワインがピカイチ!!で、入れさせて
もらうことにしたワインです!!

社長の有賀さんが直々に大阪までこられて勉強会をするという
ことで、時間を作って行ってきました。

いろいろなお話をして頂き、また、がんばって美味しいものを
出していこうという想いが強くなりました!

ありがとうございました。
(社長との写真を撮り忘れました、すいません。。。)


国産ワインというと、甘い甘い味か、味のないワインを想像
される方はいらっしゃいませんか?


勝沼醸造さんのワインは違いますよ!!


ヨーロッパのワインコンペティションでもいくつもの受賞歴が
あり、

なんと!!

今度は著名なワイン生産者のベルナールマグレ氏と共同で勝沼醸造
のワインを販売していくことになったとのことです!!

すごいです!


日本の文化が世界に認められるようになる、その努力をずっと
続けておられる勝沼醸造の方々の取り組みには頭が下がります。

日本各地にはまだまだ世の中の脚光は浴びていないけど、
すばらしいものづくりをしておられる方々が沢山おられます。

勝沼醸造さんのように、まじめにがんばっておられる方々から、
素材を頂いて、お店で皆さんに食べて頂くのが私達の夢です。

その夢がどんどんかなっていくように、これからもがんばります!


お時間あるときに、是非一度、勝沼醸造のワインを試してみてください!

わさびにもよく合いますよ。

農薬不使用野菜・こだわり素材の和食 達屋 路地裏店 のサービス一覧

農薬不使用野菜・こだわり素材の和食 達屋 路地裏店